いのちをつなぐ口福ごはん

宇宙のことわり・いのちの世界 〜マクロビオティック〜 を伝える 天と地のつなぎびとEriのつぶやき@福岡

どうしてこうなっちゃうのー

ってことって

あると思うのですが、

マクロビオティックでのあるあるで

 

あのストイックな、、

とか

 

茶色い、

あれダメこれダメの、

とか

 

なんか合わないんですよー。

めんどくさそう。

昔ちょっとやってたんですけど〜、、

とか

なんちゃってマクロビかじってます♪

とか

 

まあ、Eriがマクロビオティックを仕事にしているというと

言われる言葉の数々なのですが

 

そこを紐解いていくと

どうしてそうなっちゃうのー!?

というマクロビオティックの誤解がわんさか出てくる出てくる(笑)

 

せっかく出逢っているのに

そのせいで進めない、進まない方達をたくさんみてきました。

 

ほんと

もったいないですから!

 

ひとえに、

間違ったor偏ったマクロビオティック

自己流で始めちゃった、

はじめに学んだ先生の影響、

身近なマクロビオティック実践者が間違ったor偏ったやり方をしている

のが理由なんですけど。

 

それってEriが頑張って

お一人お一人に

違う〜〜〜!!!

って声を大にして言っていても

全然

間に合わないんですよね(笑)

 

恩師の久司道夫先生も

それでも諦めずに

アメリカで草の根的に

それからさらには世界中に

広げられたわけなんですけど。

 

マクロビオティックの学校では

理論だけというのも、料理だけというのもないのが特徴。

両方をバランスよく学んでいくことにより

理解がさらに深まっていくからです。

 

でもそうすると

男性には敷居が高いようで。

(日本だけですよ。海外だとちゃんと男性の生徒さんもいらっしゃいます。)

お料理が苦手な方にも同様で。

 

そこでできたのが

そのステップに行く前の段階の方達を導く人=コンシェルジュ(道先案内人)

を育成することだったのです。

 

クシ先生が考えられたコンシェルジュの講座は

なんと調理実習がないのです。

そのことによって

男性や専門職にマクロビオティックをプラスしたいという方も

来られるようになりました。

その分、理論が幅広く網羅され、

マクロビオティックってどんなもの??

という方達を適切に正しく導く術をしっかりと身に付けることができます。

 

もちろん、ご自身の学びのためという方もたくさんいらっしゃいます。

これから学びたい、

今までの総まとめとして、など。

ところが、

そうした方達がご自身の変化の体験を重ねると

家族に、

友達に、

社会に、

とご自分が想像もしない展開が待っている方も少なくありません。

 

何かわからないけど直感で講座を受けた

という方が多いのも特徴です。

 

なかなか皆さんのご都合が合わず、

引き伸ばされていたクシマクロビオティックコンシェルジュ認定講座を

7月5、6日(水、木)

2日間の短期集中でやります。

 

これからの時代

ますます、本当のマクロビオティックを伝えられる人が求められます。

ちゃんと学びたい

ちゃんと伝えたい

という方、

Eriの10時間の熱い講義を浴びるように聴いてください。

確実に

何かが始動しますよ。

 

詳細はこちらから

五福(うふ)-福岡のマクロビオティック料理教室

 

今週末はゆる〜り発酵部!

6月25日(日)10時〜

楽健寺酵母で花巻と中華蒸しパンを作ります。

中に何を挟むかはお楽しみに^ ^

お持ち帰り酵母もあるので空き瓶をお忘れなく〜!!

f:id:eri131:20170620204501j:plainf:id:eri131:20170620204601j:plainf:id:eri131:20170620204536j:plain