いのちをつなぐ口福ごはん

宇宙のことわり・いのちの世界 〜マクロビオティック〜 を伝える Eriのつぶやき@福岡

時代の変化とともに

昔はこんなにもたくさんの食事法なんてなかったと思う。

今やどれを選択していいのかわからないほど

様々な食事法が存在する。

 

それだけ豊かな時代になった、

病気が増えた、

自然と逸脱した生活になった、

ということだろう。

 

自由に選択できるが故に

あれをやってみたり

これをやってみたり

情報に振り回される。

 

マクロビオティックも時代とともに

ファッションのように扱われたり

アレルギー

ご病気治し

放射能対策

と注目のされ方も変化する。

 

昨今のマクロビオティック

それを実践すること自体が目的になっている人が多いように思う。

そうなると本末転倒だ。

 

いかに動物性のものを排除して

オーガニックにこだわり

添加物に気をつけ

こだわりすぎ

全てをジャッチしすぎる傾向に。

 

本来のマクロビオティックはそんなにがんじ絡めではない。

 

なぜなら、マクロビオティックの最終的な食べ方の目標は

自由な意識に従って食べる

ことだからだ。

 

どのような種類の食べ物でも受け入れ、

しかも環境に最も適応するような食べ物を自然に選択し摂取する。

この方法は人間の永遠の夢を実現するための食べ方である。

 

と恩師久司道夫先生もおっしゃっている。

 

この段階に達するには、

まず正しい食事法を相当期間続け、

曇った意識を正常化し、

宇宙の秩序を認識することから始めなければいけない。

 

マクロビオティックの秩序を

食事にとりいれることは

自由を達成する方法であり

また自由を実践する方法でもある。

 

世の中でのマクロビオティックの認識とは全く逆なのだ(笑)。

 

ここでは全てを書ききれないが

このことをコースなどを通して一生かけて伝えていきたい。

 

無限の宇宙の中に

無限の宇宙秩序の証として生まれた私たち人間は

本来は

自然と調和しながら

ありのままの自分で

この生を全うしてきたはずだ。

 

皆がそのひと本来のいのちの輝きを取り戻し

思いっきり人生を謳歌できるように

マクロビオティックは導いてくれる。

 

またその変化の瞬間に立ち会えることが私自身の喜びである。

 

新しいコースの作成に没頭していると

あれもこれも伝えたいことがたくさん。

 

単発クラスでは一つのことに特化してさらに掘り下げているので

すでに知っているトピックでも学びがあるでしょう。

f:id:eri131:20170917210329j:plain

 光いっぱいの教室でお待ちしております。

 

One Peaceful World コース

9/24(日)日曜クラススタート

※来年まで開講はありません

 

平日クラスは10月スタート予定

 

甘い野菜のスープの会

9/21(金)10時〜

10/9(月祝)10時〜

 

詳細・お申し込みは

五福(うふ)-福岡のマクロビオティック料理教室